2011年02月10日

【座・東京みかん】「書道パフォーマンス」「金子みすゞの世界7〜こだまでしょうか」

《劇団さんに聞きました!VOL36 》

座・東京みかん 
「書道パフォーマンス」「金子みすゞの世界7〜こだまでしょうか」
座・高円寺2 3/29(火)〜3/31(木)
詳細はこちら


tokyomikan01.jpg

<結成のきっかけ・活動歴・代表作は?>
<結成のきっかけ>
心に沁みる芝居を通して、子どもたちの心が育つ環境作りのお役に立ちたい一心から。
<活動歴>
第5〜8回杉並演劇祭に連続参加、三年間で11作品を上演。3月のま本番目指し12作品目を稽古中です。
<代表作>
ファンタジー「童謡詩人・金子みすゞの世界シリーズ13作品」、ミュージカル「新ひばりの子どもたち」、
新井満主題歌によるミュージカル「この街で〜あなたと一緒に〜」。

<どんな雰囲気・作風の劇団ですか?>
子どもから大人までが原風景を共有し、温かい空気に包まれています。
一人ひとりの個性を尊重し、「命の大切さ」、「言葉のちから」を大切にした芝居創りを目標にしています。


tokyomikan02.jpg

<影響を受けた劇団・俳優・演出家はいますか?>
つかこうへい、蜷川幸雄、こまつ座、みかん一座、戒田節子


<仲の良い劇団・俳優・演出家はいますか?>
みかん一座、どんがら座


<劇団の目標は?>
「地球は優しい」を基本理念とした心に沁みる芝居の創作。
演劇を通して、21世紀を担う子どもたちの心が育つ環境作り。
単なるタレント養成ではなく、人間形成を重視しながら、子供たちや俳優を目指す方達へ正しい俳優術、
台詞術を習得する場の提供。


<今回の公演の予定上演時間・休憩はありますか?>
「書道パフォーマンスin 東京」約20分
   休憩 15分
「金子みすゞの世界7」     約80分  合計 115分


<今回の公演のみどころは?>
子どもたちの輝き。シンガーソングライター・宇佐元恭一さんの俳優挑戦第二弾。「鳩子の海」の斉藤こず恵さんの、語り、歌。西村直記さんの音楽。
「書道パフォーマンス」の発祥の三島高校の実演。


<会場でグッズ販売等はありますか?その内容は?>
オリジナルTシャツ、オリジナルタオル、ポスターを販売予定。


<今回の劇場を選んだ理由は?近辺のおもしろい・美味しいお店等の情報知ってますか?>
40年以上にわたり杉並区を中心に活動しています。手頃な使用料とキャパ。
座・高円寺の二階のレストラン。


<初めて見る人へメッセージ>
子どもから大人までが、楽しめて分かりやすく、観た後で話題を共有できます。
澄んだ空気と声の中で、温かい涙を流すことの大切さを体験してください。かならず、
心に力が蓄積されます。


ご購入はこちら



posted by eplus at 16:53| 第8回杉並演劇祭参加 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする