2012年06月19日

【維新派】夕顔のはなしろきゆふぐれ

《劇団さんに聞きました!VOL105》

維新派 
夕顔のはなしろきゆふぐれ
デザイン・クリエイティブセンター神戸 (兵庫県) 2012/7/12(木)〜2012/7/29(日)
公演詳細はこちら
維新派


制作・清水さんにご回答いただきました。

ishinha01.jpg

<どんなストーリーですか?>
奥行き30mの舞台で、少年たちが様々な遊びをしています。
光が影へと変わり始める夕暮れ。少年たちの遊びを通して透けてくる都市のかたち、そして、<世界>のかたちを描きます。


<みどころを教えてください>
公演会場となる旧神戸生糸検査所は、神戸の歴史を物語るうえで貴重な近代産業遺産である建築物です。
今秋、新たにデザイン・クリエイティブセンター神戸としてオープンするにあたり、そのプレオープンイベントとして、私たちの新作公演を行います。6/1から会場での製作を始め、1000uの空間を照明や舞台など徹底的に作り込みました。普段は、野外で公演を行うことの多い私たちですが、今回は屋内でしか成立しない作品です。


<今回の公演の予定上演時間・休憩はありますか?>
約2時間で休憩はなしです。


<会場でDVDやグッズなどの販売はありますか?その内容は?>
いつも私たちの公演で行っている屋台が、今回も10店舗以上出店します。
料理はもちろん、ライブあり、ヘアカットあり、綱渡りありのお祭り騒ぎです。



ihinha02.jpg

<ご自分の公演以外で、最近見てすごいと思った公演を教えてください。(演劇以外でも構いません)>
特になし。


<どんな人に見てもらいたいですか?>
これから関西や世界で活動していこうと思っている若い方々に見てほしいです。
演劇や音楽の分野だけでなく、現代美術や建築に興味のある方も、国内外から多数見に来られますので、何か刺激として持って帰ってもらえるものはあるはずです!


<初めて見る人へメッセージ>
第一印象として、難しいと感じる部分もあるかと思いますが、全部を理解しようとするのではなく、感じてみてください。
これを読んで少しでも気になった人は、屋台は入場無料なので、まずは、屋台に来てみてください!!そのあと、興味がわいたら、劇場の中へどうぞ〜。



ishina03.jpg

公演詳細はこちら
維新派

posted by eplus at 11:39| 劇団さんに聞きました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする