2012年06月19日

【青春事情】第11回公演「パンザマスト」

《劇団さんに聞きました!VOL107》

青春事情 
第11回公演「パンザマスト」
下北沢駅前劇場 (東京都) 2012/6/27(水)〜2012/7/1(日)
公演詳細はこちら
青春事情


代表・総合演出の松本悠さんにご回答いただきました。

seisyunjijo01.jpg

<どんなストーリーですか?>
とある小学校の同窓会でひさしぶりに集まった面々。それぞれ、昔の面影を残しつつも立派な
社会人になっていました。そんな中、誰かが酔った勢いで、母校に忍び込む計画を立てます。
そして、みんなで夜中の小学校に忍び込んだのですが・・・


<みどころを教えてください>
青春事情は、“大人になりきれない大人たち”をテーマに作品づくりをしているのですが、
今作品はまさに“大人になる”がテーマです。我々も気がつくと平均年齢が30歳手前になりました。まわりの友人達は、管理職になったり、子供ができたり、気がついたら大人になっていきます。
果たして、自分はあの頃思い描いていた大人になれたのか?そんな事をふと考えてみたりします。

まだまだ色んな不安を抱えつつ、それでも大人になっていく。そんな人たちを、青春事情らしく
笑いを忍ばせながら、ちょっぴり切なく描きます。


<今回の公演の予定上演時間・休憩はありますか?>
1時間45分を予定しています。途中休憩はありません。


<会場でDVDやグッズなどの販売はありますか?その内容は?>
過去公演のDVDの販売を行います。1枚1500円とお求めやすい価格になっていますので、
ぜひ今回の公演を観て気に入っていただけたら、こちらも観ていただければと思います。


<ご自分の公演以外で、最近見てすごいと思った公演を教えてください。(演劇以外でも構いません)>
少し前になりますが、シルク・ドゥ・ソレイユのZEDです。


<どんな人に見てもらいたいですか?>
老若男女問わず、楽しんでいただける作品を目指しています。
最近、仕事や子育てに疲れているなあと感じる方、つい昔や学生時代は楽しかったなあと
思っちゃう方、青春事情がパワーをお届けします。


<初めて見る人へメッセージ>
映画を見に行くような感じで、お仕事・学校帰り、デート、暇つぶし、
ぜひ気軽に劇場に足を運んでいただければと思います。
ご来場、心よりお待ちしております。



seisyunjijo02.JPG
[夕日がきれいだったので稽古場近くの土手で撮影したもの]

公演詳細はこちら
青春事情

posted by eplus at 11:59| 劇団さんに聞きました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする